2006年03月23日

ワンピースを見ながら

どう見てもシリアスキャラでありボスキャラであるルッチが潜伏期間なぜあんな不思議キャラだったのか。
ああ見えておちゃめなのか。
気になって気になってたまりません。

だって、クルッポーって!

posted by KC at 21:07| Comment(2) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月21日

銀牙伝説

WEED観てます。あれです。犬がしゃべるやつ。
あたしにとって銀牙って爆発的ヒットまんがだったんだけど案外そうじゃなかったらしく、友達になにこのアニメって言われたました。
20代後半の日本男児ならば銀牙くらい読んでいてしかるべきだろうアァッ?!と勝手に説教してみた。でもその頃はキン肉マンに夢中だったって言ってたから、それはそれで正しい少年像なので許すことにした。
そんなウィード。このところ私の中で思った以上のヒット率をあげています。
最初はあたしの愛したヒーローたちをどこまでも容赦なくボロボロにし、あげくお星様にしてくださって、さまざまな意味で涙なくしては語れないお話でしたが、今は高橋よしひろ先生の変わらぬスピリットに賞賛を贈りたい気分です。

ありがとう漢気!

ああ何かしらあのハードボイルド!ジェロムさいこうー!(←結局言いたいことはそれですか。)
ジェロムったらおいしすぎキャラなんじゃないんですかマジで。
あの怪物犬との友情さくれつエピソードもおいしいし、その後のウィード一途ぶりに加え、ちょっと袂わかってみる(しかも「ウィードの涙」というオプション付)とかなんとか何よなになにこの人・・・じゃなくこの犬!
しかもそんなかっこいい彼なのに温泉入ってるときのあのかわいさって何?ごめんずっと釘付けだから!
凶四郎のあのやんちゃっぷり&アニキっぷりといい、あたしを殺す気か貴様らと言いたいよ。トキメキポイント多すぎです。
原作、噂を聞くとこによるとどうやら随分話が違うらしく、非常に読みたいんですが、長いよ・・・長いんだアレ・・・出費が・・・(涙)
posted by KC at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月20日

さいきんウィードみてます

リメイクするなら銀河をしてくれればいいのにと本気で思う。
あたしは銀河大好きな子でした。ベンさいこう。

CSでウィードはじまったのですが、好みです。主題歌。ああいう歌大好きだ。
でもあのはじまりの「やー!」って言ってるとところさ、あたしには

にゃー!

てきこえてすごくうけるんですよ。
ほかにいないのかなにゃーてきこえる人。
posted by KC at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月27日

ボトムズ新章?

ボトムズの新シリーズが企画されてるという噂ですよ。
楽しみじゃないですか。
でもやっぱりキリコの声がちがう人になってたらどうしよう。もうそれはキリコじゃないよなどと心配してしまうあたりあたしの心は狭いままです。
キリコ以外のキャラの声がかわってもべつにいいんだが。キリコはだめだよ。だめだ。

ボトムズのグッズはいつも相当ときめく。

ハンドメイドて。
posted by KC at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハチクロ

みました。ハチクロ。
オープニングの映像、こわすぎ! あれホラーだよ!
いやまあそれはさておき。
そうか。あれをアニメにするとああなるのか・・・そうだよな・・・ポエムな少女漫画だもんな。
そういう非常に微妙な感想でした。なしってことはない。たしかに、「ああ、そうだよね」とは思う。
けど、趣味ではないでしたよ。

そうそう、ふと思ったのですが、うえださんと藤原さんは今が旬の声優さんなのかしら。
藤原さんの声は好きだなあと最近思います。
あと、名前出てこないけれどサムライセブンで「お粗末!」ってゆってる人の声してる人。ほら、ターンAガンダムのオモシロ眼鏡の。ジパングの主人公の。あの人。あの人の声好きだー
最近ではブリーチのルキアの声も好きだなあと思いました。凛々しくてとても似合ってると思う。まああの人はベテランか。
あと、あと、エウレカセブンのエウレカ! エウレカかわいいぃ!! エウレカセブン自体は実にボンズ色濃くって(←暗いんだよボンズ!)無条件には楽しめないんだけどさー、エウレカはかわいいと思います。そりゃレントンでなくても守りたくなりますよ。ホランドじゃなくてもレントンに嫉妬しますよ。て話ですよ。
posted by KC at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月19日

ムーミン

スナフキンて相当ムーミンが好きだよね。
んで、ムーミンてスナフキン大好きすぎだよね。

ていうかねむいねむいて言ってるわりにムーミンなんか見てる私ってどうなの。日付変わっとるっちゅーねん。
まえまえから思ってたけどムーミンてほんとシュールなアニメですよね。奴らはのんびりした口調でかなり鋭い切り口で突っ込んだり突っ込まれたりしていて、見た目以上にそこいらでまるで妖精なんてかわいいものとは想像できませんよ。
ちなみにあたしはモランがすきです。
きゃーここのモランとかかわいくないですか?
http://www.horico-web.com/moomin/figure/figuretop.html
いっつもさみしそうな顔してるモランですのになんだか楽しそうですよ。
さすが天下の海洋堂。いい仕事しますな!

仕事、今まで10時までというリミットがあったんだけど、そのリミットが本日解除されましたよ。きゃー。
だので、まだちょっとしばらくたいへんなままです。
(だからムーミン見てないで寝ろという話だ。)
posted by KC at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月07日

サイボーグ009 地上より永遠に編

最終話をみました。
あたしはこの話だけ好きだ。

全編にかけては正直、あんまりときめかない。
1話は好きだったし、そっからしばらくは好きだったけど、それから以降はどうもどんどん間延びしていくような気がしてどんどん飽きてきた。その過程にはあたし自身がびっくりしたよ。ここまできたら、もうむしろ井上和彦版のほうが泥臭くてイイんじゃないかとさえと思いますよ。見てたら眠くなんだけど。(←失言すぎ)
どうもね、平成009はなぞっているだけのように感じて。
だから、原作で好きなエピソードはそのままアニメでも好きだし、そのシーンだけ見たいと思うのです。

で、あたしはあの「地上より永遠に編」の最後の002が空をまっすぐのぼっていくシーン、あれがすっごく好きなんですよ。
ていうか009ファンは絶対好きなシーンだと思う! あのシーンなくして何をか語らんや! って話ですよ。
そして最後の「ジョー、君はどこに落ちたい?」っていうあれな。あれはもう、石ノ森先生の真骨頂だよ。
いや、いうなれば002の存在が真骨頂だね。だってあのこあんなにいきがってるのに一人称「僕」だし呼びかけも「君」ですよ。妙に坊ちゃん口調? 無駄に文学的? 平成版ではそんな片鱗は思い出したようにしか出てこなかったけれど。たしか昭和版はインテリくさかったと思うんだ。もうあんまり覚えちゃいないんだけどさー!
ちなみに平成版は008がすきです。なのにちっとも目立たなくて泣けました。ウロコのときとかも結局すぐにスルーだったし。いい子すぎるよピュンマ! 許しすぎ!

・・・なんて、ここの記事は今日も結局ミーハーにしめられる。
好き勝手ゆってるだけにもホドがあろうがな!
posted by KC at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月25日

ロミオの青い空

ああ何度観ても何度観ても泣ける。大好きだ。
今日はCSで最終話だったんだけど、あたしは最終話のいっこまえの話が好きです。
カセラ教授にクリスマスプレゼントをする話。ホント泣ける。
もちろんアルフレドの話も好きなんだけど、アンジェレッタの話も好きだった。いい子じゃったアンジェレッタ。ほんと天使だったよ。
しかしアルフレドもアンジェレッタもほんとに教会とロミオが好きだよね。
ロミオに無理難題言い過ぎ。
特にミラノのどっかにいるかもしれない男一人見つけて来いときた日にゃ、ダンテじゃないが「ムリムリ!」って話ですよ。いやーまあそれでも諦めないロミオが大好き!ってことなんだろうけどね〜
また最初からやってくれ。何度でも。あたし、二話で既に感動してるし。また見せてくれ。ロミオの父さんが大好きだ。
posted by KC at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月17日

「ベルセルク」観終わった


ベルセルク(Jets comics) 全28巻
ぐーあーなんてこったー
←これほしー! これほっしー!

最初はやたら絵が好みだというだけで内容はまったく知らず観はじめました。でもこれがこのグリフィス。いきなり出てきた美形ロン毛キャラ。あいつが直球ど真ん中にまったく私の好みではなく、ただひたすら胡散臭くて胡散臭くて、結局だらだらと観てました。あ、ガッツは好きよ。でもガッツもグリフィス大好きっ子だから。(あのでかさで子もくそもないが。)
最後の最後でグリフィスたんがバットマンみたいになってキャスカをあれよあれよと嬲りまくってガッツが自分の手ェぶち切ってぎゃーぎゃー泣き叫んでいるのを観て続きみたくなりました。あんなところで終わるなんてひどい。
posted by KC at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月06日

見たでよ。ウルフズレイン。

えーと、まえに誰かが紹介してくださった。
CSではじまったからみてて、このあいだおわった。
えーと、感想・・・
うん、暗い。どんと暗い。
思えば終わり行く物語なんだから暗くてあたりまえで、
終わっていく世界の中で人(狼?)がいかに足掻くかということと、
そんな中で主人公の狼達がいかに真摯に駆け抜けていくかということを実に純粋に描いている作品でした。
でも、あんまり救いはないよね。
私は救いのない作品は好きじゃないし、あのような終わり方に救いは見出せないよ。
畑は違うが龍騎を思い出した終わり方だった。あ、作られたのはウルフズレインのほうが前か。
とにかく最後の4話くらい、ありえんくらいひどい展開だったですよ。
トオボエのときのおやっさんの顔にいちばん泣いたなあ。
っていうかブラウン管の前で「あ!」って叫んだ。叫んで絶句した。
ジャガラよりむかつくよダルシア。
あと、全体をとおして非常にローペースな展開だもんだから
正直ちょっとつらかったかなー
ていうかEDの映像、早送りしてやっと普通の速度だし・・・っていうのは友達のつっこみ。
まあまあ、あれはがーっと進むような内容の話じゃないしね。
けれど私的には全10話くらいで終わってくれてもよかったです。いやもう、ほんと長かった・・・
posted by KC at 14:34| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。