2005年06月02日

うわーん沖田さぁぁん!

西部警察パート3を見ています。
この話は、いやに暴力的で理不尽で人情厚くて男気ムンムンで、通常では絶対ありえない非合法な刑事像が描かれていて、これをうきうきと見る私を友達は不思議そうな目で(あるいはどこか哀れんでいるような目で)見ます。ひどいとおもう。
あれは夢あふれるドラマだと思いますのに。
このあいだ5話を見たときなんか、いきなり沖田さんが余命幾許もなくなってしまって私泣きました。6話なんか涙でブラウン管が見えなくなるほどです。いい演出でした。ブラボー。
もう、いつ決定的な瞬間が来てしまうのかとハラハラしながら見ていたら、あんなオチをつけるなんて。やべーかっこよすぎ。獣か。獣なのか。そう言いたいのか。(でも象とは言わせない。象に含むところがあるわけじゃないけど、でも象て!あのチビッコめ、もっといいもの読め)
沖田と鳩村のコンビが好きだったのにこんな早くに見納めだなんて。求む再放送。何度でも!
あと、毎回ゆーじろうさまのベストの柄が気になってたまらない。いいトコどりすぎだよゆーじろう。
posted by KC at 11:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 刑事ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。