2006年09月30日

重要なお知らせ

アホウドリのために借りているレンタルサーバが
サービスを停止するらしいのでどっかにファイルを
移動させようと思っております。
全くもって更新しないダメサイトですが、
いちおうどこかで移しておこうと思っておりますので、
移動先が決まったらば、把握しているぶんのリンクを
してくだっている方にはお詫びをかねたメールを
書かせてもらいます。
あとトップでも。
posted by KC at 20:39| Comment(42) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月21日

あああ、あんまりや〜!!

鈴置さんに続き曽我部さんまでもがぁぁ〜!!!
あんまりや〜!

うわわわわぁぁぁん!!!!!(号泣)

posted by KC at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月05日

びみょうに復活です

こんばんわ。微妙に復活しまして今日やっとネット繋いでない間にたまりたまっていた WindowsUpdete が終わりました。
いやーやっぱモバイルはきついっすね。
私が考えなしにウイルスソフトをダウンロード購入しちゃったからセキュリティ面最新にするのにこんな時間かかるんだろうがとかいろいろあるにはあるんですけどね。ええまあ。
プロパイダもかえちゃった(というかかえざるをえなかった)ので、メールソフトの設定とかも変えなきゃならないし、モータイヘン。めんどう!
とゆーことで更新はもうすこしとどこおりそうですよ。
ぶっちゃけ暫くは純粋にネットサーフさせてください。

あ、あと関係ないけど余談。
最近アニメのブリーチがおもしろくなってきて漫画を読みたいなぁと思っています。
しかしブリーチは登場人物が多くて名前も難しいし団体名も建物の名前もなにかっていうと難しいし読んでてもちっとも頭にはいんねーよと友達にグチったら、
「つか、高橋ヒロシの漫画についていけてるなら平気だろ」
って言われました。痛いとこつかれたよ。
んでその友達にところで今アニメどこまでいったのって聞かれたときの会話が以下。

私「ほら、ナントカ宮っていう白い塔みたいなのあったやん」

友「一言目からナントカ?!」

私「・・・ええと、いや、ほら、ええと・・・はっけっきゅう? って、それは血液の成分? なんか忘れたけどそんなんあったやん。ルキアが閉じ込められてるところで」

友「ああ、まあ言いたいことはわかるよ」

私「んでね。そこに花火とタレ目と一護が辿りついて、そしたらアバレンジャーが待っててこれか戦いがはじまっるってとこ」

友「・・・・・・・待て。待て待て待て」

私「は?」

友「・・・・・・・・・・・・言いたいことはわかるぞ? わかるけどな? 絶対高橋ヒロシよりマシなはずやって!


どうも譲れないのはそこらしい。


とにかくブリーチはアニメのほうが好きだ。そういう話。でも原作もよみたーい。

posted by KC at 01:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月05日

ご連絡

引越ししたのですが引越し先でADSLも光も使えないと言われたので、
しばらく自宅のネット環境つくるのを保留にしました。
一応今の段階では光が開通するまでネット落ちするつもりです。
たぶん短くて1ヶ月になるんですが。

光のメドがたたないようならISDNとかで復活するかとは思いますが、
とにかく、しばらく落ちっぱなしになりますので

しばしお別れを・・・

posted by KC at 12:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月16日

てかツンデレって何さ

ツンデレ地帯、みたいなどっかの土地の名前みたいなもんかと思ったらばモエ用語なんですってびっくりですわよ。(気になって調べた。)
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%C4%A5%F3%A5%C7%A5%EC

とりあえず言いたいことは「ツンデレはふだんツンツンしてるのに二人きりになったらデレデレしちゃうヒロイン」に対する表現方法であるということですよ。


だから葛西は違うってバ!
(久々の遠距離ツッコミ)

いやまああのこがヒロインなんだっていうならあたしそれは止めないけど。
それともスキップビートに葛西っていうツンツンデレデレな女の子が出てくるんですか。そうなんですか。そうなんでしょう?そうだと言わないといかにもヒロインな葛西をこの胸に刻むんだぞ!?
posted by KC at 23:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月18日

元気という言葉の用法

こないだ日曜、空手の大会のお手伝いをしてきました。
つっても単に座って記録してただけなんだけど。
そのとき、ある選手が試合中にハイキックをうけてどーんと倒れてしまいました。
K-1とかでよくあるじゃないですか。足にきて、ガクっと崩れるっていうあれ。あれですよ。あれは脳が震えてるんですってね。脳がグラングラン揺れて平衡感覚がなくなって立てなくなるんです。自分は大丈夫のつもりでも、いざ立とうとするとグラリと倒れる。だからあんな変なふうに崩れ落ちるわけなんですよ。
で、そんなふうに崩れ落ちた方がおったのです。
でも正直、脳震盪起こしちゃう人ってのはまあ毎回出るのです。で、スポーツドクターもちゃんといたりして、その人がひょこひょこと飛んできてですね、まあなんとかするわけなんですが。
今回の人はなんか、ちょーっとやばかったみたい(意識が完全にトンでいたらしい)で、軽い騒ぎになりながら救急車で運ばれてゆきました。
傍で見ていたあたしは、ドクターの叫びに近い呼びかけと、周囲の人たちの慌てふためきように、マジこの人死んじゃうんじゃないかとかなりびびりました。それくらい、なんかやばそうだったんです。

んで後、大会の打ち上げ時のことでした。
その運ばれていった人と同じ流派の代表の人が、このようにご挨拶をなされました。

代表の人:
「本日はお騒がせして申し訳ありませんでした」

別の流派の人:
「頭とか、異常なかったの?」

代表の人:
「ちょっと脳に出血があったんですけど、本人はいたって元気で、今はもう自分の足で歩いています。おかげさまで後遺症の心配もないそうで・・・」


なんかね・・・
「元気」ていう言葉の用法について少し疑問を感じるよね・・・
そうゆうの、あたしだけなのかしら・・・
なんて思ったり。

しかし、仕事が忙しいときに限ってこんなお話きて引越しもアレでコレでだいぶ多忙になってきました。そして来月もお手伝いに行ってくるのですよ。
まあ、今年の前半はだいぶのんびりさせてもらったので、まだ頑張りどきかな、と思っております。
がんばれ私。ファイト私。
posted by KC at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月14日

引越しします

最近ホンマに生きてんのかいってほど沈黙を保っていてごめんなさい。
それともどうでもいいですか。ほんとごめんなさい。

引越ししようとしています。たぶん来月。
部屋を探して探して探しまくっていて、条件のうちでの駐車場のことでオカンに相談しようと思ってきのう電話しました。
つうのも私は車を持ってないので駐車場いらないんだけど親が来たときにそれだと困るからどうなのかっていうことをね。
んで、その返事。

「おかあさんわからんし、あんたの好きにすれば」


へー・・・

あー、まあ、あたしももういい年だしね?
好きに決めればいいよもう口出さないよっていう気持ちはありがたいよ。
でもね。
そのあと、世間話のように「あのあたりだとスーパー少なくて、どうしても借りる条件が限定されちゃうんだよ」って話をしたときに

「あんた、そんなスーパーなんかなくても、近くにサークルKあれば大丈夫やろ」


・・・え?

・・・・・・・・ええっ?!


ちょっと待って。

何そのサークルKに対する全幅の信頼。


まさか実の親からそんな不健康な生活をすすめられる日がくるなんて思ってもみなかったよ。
posted by KC at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月30日

おおわったぁおう

おわったー!一週間が終わったよー!!!
光陰矢のごとしとはよく言ったもので、まさにこの1週間はライトニングボルトの光の軌跡なみの速度をもってして過ぎ去ってゆきましたよ。(あくまでも体感速度)
あまりに必死すぎて何やってたかよく覚えてもいません。
わかることといえば携帯の充電をぜんぜんしていないということくらいでしょうか。しかもろくに使っちゃないからまだ生きてるし。
ごはん・・・ごはんも一体何を食ってたんだか知らないけど、今日トイレでなにげにおのれの顔を見たら普通に頬がこけてました。
もともと痩せるときまず頬の肉がこそげるタチなので、いつも「やせたよね」とは言われず、「やつれたよね」といわれるのですが、いやまさに、まさにあたし今やつれてるよ。目の周りなんか赤黒くなって落ち窪んでるよ。そりゃときどき目の焦点も合わなくなるっていう話ですよ。やべえコンタクトいつから替えてなかったんだったかぜんぜん覚えてない。
睡眠はとってるんですけどね。毎日・・・ええと、5・6時間は寝てる。けっこう寝てる。
なのになんでしょう。もう眠いったら眠いったら。

つーことで寝るぞー
とにかく寝るぞーおやすみなさーい!
posted by KC at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おなかいたーい

これってかの有名な「さしこみが・・・」ってかんじなんじゃなかろうか。
脇腹が痛いです。盲腸炎のときと似てますよ。
キリキリする。すぐなおるかと思ったらずっと痛いですよ。どうしたもんかな。
最近ちょっと忙しいのがピークで安らいでないということはわかってるんだけど。
昨日は夜中に腹下すし、なんか風邪ぎみなんかもなあ。

本日は担当部分の結合テストでコケてしまって、原因をウンウン探っていて夜になりました。
それで結局「加工時間」という項目に値を与えるときに桁があふれているということが判明したのですが。
おっきなシステムの一部を作っているだけなので具体的にどんなデータを扱うシステムなのか知らないけれど、よくよく調べてみたら1万時間とか10万時間とかあまつ100万時間とかになっててびっくりしたわ。待とうやそれ何加工してんねん。家か店舗かダムか。それとも都市開発計画かなんかですか。テストデータ作るときにもさ、ちょっと考えようやいろいろと。
と、わずかキレぎみで思わずドアとか蹴り開けたくもなりましたが、どんな思春期の所業だよそこまでやっちゃったら歯止めきかなくなってうっかり校舎のガラス割ったり盗んだバイクで走っちゃたりもしちゃうかもしれないと思ったのでグッとがまんしました。そして腹が痛くなりました。やはりここは盗んだバイクで走るべきでしたか。しかしいくらストレスが解消されても、命と社会的地位が危うくなっては元も子もありませんよ。やべえよそそのかすなよオザキ。(べつにファンではないです、笑)

んで腹いてーと思いながら帰ってきたらコクーンが堂本兄弟のスペシャルを録ってたので、なんとなくみてみたら深田恭子がかわいいと思った。びっくり。
あの子、出始めはあんまり好きじゃなかったのに、なんかぼやーとしてて天然なのがかわいいなあと思ってしまった。どうしたあたし。そんなに疲れてるのか。

書いているうちにおなか痛いのがなおってきたので今のうちにねます。
あと一日で週末だーがんばろーおー
posted by KC at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月26日

続・ジェットリー(ていうか李連杰)

連休でしたので引き続きジェットリー満喫してました。
今日観たのは、「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ 天地黎明」ですよ。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0002XHV20/250-3582262-0729805

まったくタイトルなげえよと思って観て、そんで後にネットで調べてはじめて知ったんだけどこれシリーズものでないの!
ギャーしんじらんない! じゃー全部やれよシネマアイって話ですよ!
ていうかちょっと調べてみたら6作目って監督がサモハンキンポーですよ! ウギャー見せろー!
ということでこれも文句なくおもしろかったです。
主人公のウォン先生が渋くてかっこよすぎました。
でもこれって「おバカな弟子と変な男に振り回されて苦労しまくるウォン先生のお話」ってかんじがしてちょっと同情しちゃいましたよ。
だってウォン先生自身はギャグなんぞひとかけらも通じなさそうな真面目っぷりをいかんなく発揮し、ツッコミどころもださいところも情けないところも一秒たりとも見せやしない超傑物ですのに、弟子の短慮で自宅軟禁になるわ、わけわからん役者志望の変な青年にはトンチンカンなことでからまれ、挙句家に火を放たれかと思いきや、そんな大切な局面でヒロインはバシャバシャ火事場の写真を撮る暢気ぶり。
んで最後には冤罪でとっつかまって牢獄行きです。で、そうこうやってるうちに、せっかく逃がしたヒロインは敵の手に落ちて・・・
ぐ、愚鈍すぎですからイーさん!(ヒロイン)
かきまわしすぎですからフーさん!(トンチンカンな役者志望青年)
いや、彼のことはあえてフーたんと呼びたい。
なぜって彼はなんつーかアホでバカでちょっとヌけてたりハズれてたりするけど、どうも憎めないキャラで、なにかっていうと可愛いんですよ。
なんつったってフーたんたらいち弟子志望(まだ弟子でもない)にもかかわらずなんとユンピョウですよ。
適当に感想サイトとか見ると、どこ行っても「師匠より弟子のほうがスゲェ」って書いてあります(笑)
最初から最後までシリアスなウォン先生とは正反対に、フーたん最後までコミカルキャラでした。しかもウォン先生との大立ち回りもあるし、優遇されまくりだ。
でもあたしはジェットリーファンだから基本的にジェットリーしか観てません。
もう、めちゃめちゃかっこいいやん! 弟子になりてぇ!
あの人のちょっと愛嬌のある目元が好きです。強くて達観してるんだけど、どこかちょっと寂しそうな表情するときの彼が好きだ。
ついでに言うと、「ジェットリー」っていう響きより「リーリンチェイ」ていう響きのほうが好きだ。
今更だけど「少林寺」とか見たいよ。やっぱあの人はあの目がいちばん好きだ。
posted by KC at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジェットリーふぇすてぼー開始〜

「D&D完全黙秘」をみました。
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD29997/index.html

おもしろかった!
まえ「ドラゴンファイト」を観たときは、リーさまかっこいいけど話がてんで面白くなくってほんとどうしようと思ったものですが、この話はおもしろかった!
ドラマがありましたよ。あらすじはまあ、上のリンク辿ればびっくりするくらいのネタばれでgoo映画が語ってくれているので、それのさわりだけ読んでいただければいいと思うのですが。(「あらすじ全文」をクリックしなけりゃ大丈夫だから!)

潜入先のボスに正体がばれそうになって、わざとボスの前で息子を手にかけた主人公のウェイが、息子のクーをゴミ袋に入れてポイ捨てにしたゴミ集積所にあとから駆けつけるシーンが好きでした。
ボスが先回りしてて、おまえのことは気に入ってたからここには来てほしくなかったみたいなことを言うシーン。
平たく言うと正体ばれちゃったシーン。どこだーと必死に息子探すウェイさんの焦った姿とその後の展開を見ながら、「だ、だからゴミは半透明の袋に入れなきゃだめって・・・!」と、思わず手に汗握ってしまいましたよ。ていうかクーかわいそうすぎ。
んでもってあのボスもまた気色悪くてかっこいいんだ! アクションが! ゾンビみたいだったけど! カンフー映画のボスはだいたいゾンビみたいだからオーライです!
ていうかリーリンチェイの子供役をしていたシー・ミャオがかわいすぎた。かっこよすぎた。子供だけど、表情がすごく男前で、ぐっと構えるとすっごいかっこいい! かわいさとかっこよさが見事同居してて嘘みたいに身軽にピョンピョン飛び回って!
なにより大人をバッタバッタ倒す様には、もしやこの子この歳で既に何人か手にかけてんじゃ・・・じゃなく。えもいわれない迫力と爽快感がありました。
そいから、全編にわたるあの子の健気さにはちょっと涙ぐんだね。
でも息子ロープにくくりつけてぶんぶん振り回して闘うお父様のお姿には、いくらお母さん、優しい人だっつっても、遠いお空の彼方で悲鳴あげてんじゃないかと思いましたよ。大事な我が子を凶器に使わないでくださいお父さん。まあ、クーはパパの役に立てて大喜びだったけどね。パパへの全幅の信頼ぶりがかわいすぎだっちゅーの。大好きだ。

あーあと、ヒロインが最後にヘリにぶら下がって駆けつけたときの姿もかっこよかったです。ありえんくらい絵になっていた。きっと彼女はアジアいちヘリが似合う女だと思います。勝手に言ってみる。

いやー、これは人に薦められるね! トンファーアクション最高!
次は何みようかなあ!
posted by KC at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月25日

若手映画監督って誰かしら

なんて思ってクリックしたら!

豊田さんぁぁん!!

覚醒剤所持で逮捕・・・
あーあ・・・
posted by KC at 13:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月23日

いやいや舘さん

そんな爆弾発言より「昔から歌と演技はだめなんです」のほうにあたしびっくりしたよ。
ぶっちゃけすぎだろ役者。

舘ひろし「あの人」を想い...(FLIX)
posted by KC at 23:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月22日

すすんであかりをつけましょう

会社のトイレが人感センサーなんだけれどいつもまだいるのにもかかわらずバチリと電気切れます。
それで、「え?」とちょっと前のめりになるとまたバチリとつきます。

なにそれつねに動いてないとセンサーはたらかないの?
つうかそんな小刻みに動き続けるなんて不可能じゃないですか場所トイレですよ。どうなのこれ。

そう思い、友達に今日「このトイレいつも電気切れるんだけどなんで?」ときいたら、「ああ、これこれ」とセンサーのスイッチの横の小窓の中を見せられました。

「ここ長く設定しておけば大丈夫」

「あ、そうなんだ。へー・・・ん?」(今の設定を覗き込んだ)


・・・友よ。
いくらなんでも 10秒 じゃ用は足せねえよ・・・
(「空気じゃ腹はふくれねえよ」くらいの情けない言い方で。)←誰に通じるってんだ。
posted by KC at 22:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月21日

「毘」そして「愛」

新しい会社のバーベキューに行きました。(まだ入社してないのに!笑)
そこにいた人で上杉謙信好きの兄さんがいて、胸に「毘沙門」と書かれた謙信Tシャツを着ていて、あたしがそのTシャツがかっこいいと言ったら、ストラップを見せてくれてそのストラップには「愛」と書かれていて「うわっ直江だ!」と思わず叫んだら、周囲の人々に「てゆーかそこで話題が盛り上がることが信じられない」とまんまと変人のレッテルを貼られました。
ま、まだ正式入社もしてないのに・・・
つか謙信の墓の写真とか見せてもらった。うらやましかった。
行ってみたいけど米沢は遠い。いくらなんでも遠い。
ああでもいいなあ米沢・・・
posted by KC at 12:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月20日

マウス衝動買い

あまりにかわいく! ときめきました。
これが意外に使い心地は悪くない。

VFSH0091.JPG
posted by KC at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月19日

あたしなら7本とも持ち去る

自販機でペプシ買おうとしてお金入れてボタン押したけどジュースが出てこなくておつりだけ出てきました。

それで思い出したのだけれど、何年か前の話。
会社から帰ろうとしたとき、自販機の傍の棚にペプシコーラが6本並べてあるのを見つけたんです。
なんじゃこりゃと近付いてみると、コーラの缶に矢印がむいていて、何か書いてあります。
というのもその棚の背面はでっかいホワイトボードになっていてるのです。
で、そのホワイトボードにはこう書いてありました。


『ペプシさんへ、110円入れてボタン押したら7本出てきました。フィーバー?』


ペプシにつっこむべきかメッセンジャーにつっこむべきかに本気で悩んだある日の夕暮れ。
posted by KC at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月17日

それじゃいっそゴミ箱が一番安全だ

とあるプロパイダにつとめていた人がその頃の体験談を語ってくれました。

「朝来たら迷惑メールがン十通。朝っぱらから巨乳見てゲンナリ」―――うわー、ありそう。
「ディスプレイのアイコンがなくなってしまったという問い合わせ電話」―――ああ、よくあるよね。
「トレイをトイレと言い間違え続ける問い合わせ電話」―――へー・・・・・・ヘッ?!

いわく、「電話先でずっと受信トイレ送信トイレがって言うからこっちもつられてトイレって言いそうになって大変で大変で」


まったくもって何を受信し何を送信する気なのか。

posted by KC at 22:37| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月16日

たぶん相撲部

今日の仕事の帰り、私の脇をチャリンコでさっそうと駆け抜けていった若干ポッチャリ系の推定中学生が着ていたTシャツのバックプリントに

今の時期は太ることに専念しておけ

と書いてありました。


posted by KC at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月15日

田舎の同人事情

今日はすごい雨だったので歩くのイヤでいつもと別ルートでかえってきた。
で、ついでなのでそのルート中にある同人ショップなんかへ行ってきましたよ。久しぶり。
あんまり行かないので行くたびに装いがかわっていて目がチカチカします。
んで、好きなサークルさんがまえにそこへ委託していたことを思い出して目を皿のよーにして探していてふと気付いたけれど、そのサイトさんは「バッテリー」ジャンルだった。
そして私の目の前に広がる棚一面のユニフォームは・・・「おお振り」じゃん! バッテリーいっこもないじゃん!
ちくしょう田舎はでっかいジャンルしか並ばないからおもしろくないや!
とゆーことで、ちょっとしょんぼりしながら某大手の鋼本など買って帰ってきました。
京極とかアリスとか桜井とかやってっときに好きになった人だから、鋼でこんなに大手になっていて仰天しましたよ。
久々に買ったわ。同人。
posted by KC at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。